2017年度 J-EXCEED【第2期】

JMA海外体験型研修「J-EXCEED」

「J-EXCEED」は、「船内研修(洋上研修)」「現地研修(海外研修)」を通して、グローバル、ダイバーシティ、イノベーションに対応できるリーダーの人財育成として提供している研修です。

第2期:11月16日(木)~24日(金)

2017年11月16日(木)~11月24日(金)<6・8・9日間>

◆事前研修会(国内)/【大阪】2017年10月5日(木)、【東京】2017年10月12日(木)
※いずれも10:00~17:00(予定)
◆フォローアップ研修(国内)/【東京のみ】2018年 2月23日 13:00~17:00
◆船内研修コース :使用船/マリナー・オブ・ザ・シーズ

◆申し込み締切日:2017年9月8日(金)

第2期基本日程、研修コースと現地ルート

  日程 シンガポール・第二都市
[9日間]
シンガポール
[8日間]
シンガポール
[6日間]
1 11月16日(木) 日本発 
2 11月17日(金) 乗船
オリエンテーション
船内研修
3 11月18日(土) 船内研修
寄港地活動(ペナン島)
4 11月19日(日) 船内研修
5 11月20日(月) 下船、振り返り
第二都市へ移動
下船、振り返り
自主研修
6 11月21日(火) 企業訪問、チーム研修 ダイバーシティ・フィールドワーク 朝:現地発
夕刻:日本着
7 11月22日(水) ダイバーシティ・フィールドワーク 自主研修
夜:現地発
8 11月23日(木) 自主研修
夜:現地発
日本着
9 11月24日(金) 日本着

◆9日間ルートの第二都市は、ホーチミン(ベトナム)およびクアラルンプール(マレーシア)のいずれかを申し込み時にご選択

第2期参加料

ルート 定員(最少催行人員) JMA法人会員 会員外
シンガポール・第二都市[9日間] 各30名(各15名) 590,000円 650,000円
シンガポール[8日間] 60名(20名) 540,000円 600,000円
シンガポール[6日間] 25名(10名) 490,000円 550,000円


※日本発着は、東京(成田または羽田)、関西空港を予定しています。
※燃油サーチャージは、別途実費を申し受けます。
※最少催行人員に満たない場合は、該当ルートの実施を取りやめることがあります。
※訪問都市の情勢により、ルートを変更する場合がございます。
※消費税課税対象外。

講師紹介

【Aコース】ムーブキャンプコース

長尾 彰
株式会社ナガオ考務店 代表取締役社長

組織開発ファシリテーター。日本福祉大学社会福祉学部社会福祉学科(心理臨床カウンセリングコース)卒業後、東京学芸大学大学院にて野外教育学を研究。企業、団体、教育現場など、15年以上にわたって2,000回を超えるチームビルディングをファシリテーションする。研修での体験や出来事の意味を内省させ、気づきと行動に落とし込む手法は常に高評価を得ている。現在、文部科学省の熟議政策に、初の民間ファシリテーターとして登用され、復興庁政策調査官としても活動中。その他に、一般社団法人プロジェクト結コンソーシアム理事長、一般社団法人アカデミーキャンプ理事、一般社団法人日本レースラフティング協会常務理事、レースラフティング女子日本代表コーチも務める。

ねらい

現場に対して働き掛ける際に、その作用が直接働く管理職層までを対象とします。自身が預かる組織に対して、組織の活性化と、上司目標から設定した自組織の目標への共感、課題解決を実行していただくために自走集団を形成する手法(ムーブメント)を学んでいただきます。

対象

既任またはその昇格候補で、一般職から課長職(プレイヤー)までの方
社内外の活動の中心となる人物(組合、QC、TPMなど)

【Bコース】変革のためのリーダーシップコース

菅原 裕子
有限会社ワイズコミュニケーション 代表取締役

リーダーシップ、コミュニケーション、ファシリテーション、コーチングを専門とし、JMA公開セミナーをはじめ、企業の人材開発、コミュニケーション環境向上、企業文化構築のためのコンサルティング活動・研修・講演で高い評価を受けている。また、経営者・経営幹部のコーチングを多く担当することも特徴。著書に「コーチングの技術(講談社現代新書)」「思いを伝える技術「PHP研究所)」など多数。

ねらい

変革と業績向上を推進するためのリーダーシップを学びます。ビジョンを描き、組織をまとめ、実現するためのコミュニケーション手法(コーチング・ファシリテーション)を習得します。

対象

既任またはその昇格候補で、自組織を束ねる中堅社員、課長職以上の方

サブコンテンツ

このページの先頭へ