2018年度J-EXCEED概要

JMA海外体験型【洋上研修】J-EXCEEDとは
全国からの参加者との異業種交流と自己の内省、海外の現場の視察を通して、多様性を認識し、短期間でのチームビルディングと合意形成、創発的思考を経験することで、多様性を理解し、組織に貢献できる人財を育成する体験型研修です。
JMA海外体験型【洋上研修】J-EXCEEDは、「船内研修(洋上研修)」「現地研修(海外研修)」を通して、グローバル・ダイバーシティ・イノベーションに対応できる若手リーダーの育成を提供しています。

研修全体の流れ

第1期日程:2018年7月12日(木)~ 20日(金)【9日間】

国(都市)、寄港地

国(都市):アメリカ(ロサンゼルス、サンフランシスコ)
寄港地:エンセナダ

成田発 ロサンゼルス出港 エンセナダ(メキシコ)寄港 ロサンゼルス帰港 サンフランシスコ 成田着

研修コース対象(仮称・予定)

Aコース:イノベーションのための「デザイン・シンキング」体得、実践コース

【対象】新事業、新製品、新サービスの創出部署のリーダー~管理職まで
※研究開発、経営企画、商品企画、マーケティングなど

【効果】

  • デザイン・シンキングのテクニック
  • 組織へ風土として醸成、浸透していくアプローチ
  • 自身の強みの理解と活かし方(他者適応)

【概要】不確定性が高まる社会環境の中で、過去のトレンド、情報から新たな価値を見出すことが難しくなってきています。また新たな価値が、機能的価値から意味的価値へと変化してきており、また一人の天才からではなく多様な環境・価値観の中から生まれています。本コースでは「デザイン・シンキング」の本流を学び、現地現物を体験していきます。

Bコース:部下・後輩の自発性と組織の生産性を高めるリーダーシップコース

【対象】基幹人材候補の若手~管理職

【効果】

  • 部下・後輩の自発性促す人材育成のアプローチ
  • 組織の生産性を高めるチームビルディング(指示待ち組織から脱却)
  • 自身の強みの理解と活かし方(他者適応)

【概要】人、組織、企業の価値や魅力は「内部のブランディングを高めて、知らせる」から「外部の人々からの共感」によってのみ得られる、ということに変化しています。
部下・後輩の自発性を高め、組織の生産性を向上するための「共感を生み出すリーダーシップ」を学んでいきます。

申込締め切り(予定)

2018年ゴールデンウィーク

費用

Aコース会員130万円/人
会員外150万円/人
Bコース会員 65万円/人
会員外 71万円/人

第2期日程:2018年11月15日(木)~ 23日(金)【8日間または9日間】

国(都市)、寄港地

国(都市):シンガポール
第2都市:ベトナム(ホーチミン)、タイ(バンコク)からの選択
寄港地:マレーシア(ペナン)

研修コース対象(仮称・予定)

Cコース:「育成・継承」「管理・指導」を強化するリーダーコース

対象:今後の組織マネジメントを期待される基幹人材候補の若手~管理職まで

Dコース:製造業・インフラ業の第一線監督者のためのコース

対象:製造業・インフラ業における技術系第一線の管理・監督者

申込締め切り(予定)

2018年9月上旬

費用

確定し次第告知

その他

全国数百社のアンケートとヒアリングから、JMAの洋上研修でしか体験と成長できないダントツの研修を企画中!

PAGE TOP