事務局通信 ~J-EXCEED第1期 1日目:はじまりと出発~

事務局通信 ~J-EXCEED第1期 1日目:はじまりと出発~

いよいよ2018年度「J-EXCEED第1期」の本研修が始まりました。

本日、成田にてデザイン・シンキングコースの導入研修と、2コース合同オリエンテーションを実施しました。
事前研修会で出会ってから日が浅いため、まだ緊張気味のように見受けられました。

デザイン・シンキングはヒトの動詞に着目した問題発見と
「ヒト、コト、モノ」づくりへ通じる課題解決を行う思考方法です。
普段気にも留めないことにも注目していくので、出会う人の全てが観察対象であり、
成田空港からワークがスタートします。

デザイン・シンキングの本家本元であるIDEO社出身の石黒講師とともに
体験を通じてそのスキルを学習するとともに、J-EXCEEDの全ての仕掛けを通して
イノベーションを創発し、ダイバーシティ対応力をもった、リーダーを育成していきます。

その仕掛けは、ナイショです!!……が、これからの事務局通信をご覧いただくと徐々に分かるかもしれません。
興味を持たれた方は、下記の資料リンクがありますので、ご参照を。。。。

また、今回「部下・後輩の自発性と組織の生産性を高めるリーダーシップコース」には、
長年、スポーツ用品を扱う大手企業でブランディングや、
日本国内のマーケティング、ブランディングなどのコンサルティング、リーダーシップ研修、
地域創生、アクティブラーニングやスポーツインストラクターなどマルチに活躍されている
セツ・マカリスター講師が出講されます。

今回の研修では西海岸の多様性あふれる文化をリアリティ持って体感しながら、
自身のブランドを確立し、共感を生み出すリーダーシップを学習していきます。

この研修は、スタートアップ企業が大企業の脅威となるようなイノベーションを
おこす過程にある、人々の共感(Blonging)を生み出すムーブメントに着目します。
セツ講師のもと、企業の新たなブランディング戦略を人のブランディングに置き換え
他者からの共感を得て、動いてもらう(ムーブメントを起こす)秘訣となる
リーダーシップを学んでいきます。

研修初日ということもあり、皆さん緊張の面持ちですが
広い視野と高い視座をもち、新たな視点、価値観、仲間を見つけ、自分を探求する9日間がはじまります。

これから、成田空港からロサンゼルスへ移動します。
皆様の安全を第一に考えた運営をしてまいります。

★石黒講師の『無料ウェブ講座』はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓

1回目:限界を超える、未来を見据えるための「デザイン・シンキング」
2回目:ブレインストーミングとは、「飛躍」すること
3回目:皆が一つの脳で考える

★J-EXCEEDの仕掛けと秘密を知りたい方はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓
データで紐解くJ-EXCEED~参加者が成長を実感し、一回り大きくなって戻ってくる秘訣~

直接お伺いされたい方はこちらから『更に特別なデータをお持ちします。』

関連記事

PAGE TOP