事務局通信 ~J-EXCEED第1期 4日目:旅の恥はかき捨て~

事務局通信 ~J-EXCEED第1期 4日目:旅の恥はかき捨て

J-EXCEED事務局です。
本日は、両コースとも終日研修を実施いたしました。

「自分は何者なのか」
今回のJ-EXCEEDにおいて、5月に実施した事前研修会から参加者へ問いかけています。
所属している会社、部署、肩書などすべてを取り払った先に何があるのか。
肩書や役職があるから部下・メンバーがついてくるのではなく、
自分のあり方に共感してもらい、メンバーの心を動かしていくために。
リーダーシップコースでは、「○○株式会社の~」といった表現を使わずに
自己紹介を行うことから研修がスタートしました。

デザイン・シンキングコースでは、事前課題および成田での導入研修から
進めているオブザベーションを船内でも進め、「非日常」の本質に向き合います。
自分の心に引っ掛かりをもたらすものの本質は何なのか。
日常の生活では気に留めないものを観察することで、新たに見えてくることがあるようです。

また、それぞれのチーム・委員会内での活動が昨日からスタートしたことを受けて、
どんどんコミュニケーションも増えていっています。
最初は尻込みしていた人も、一歩思い切って踏み出し、
「旅の恥はかきすて」という気持ちを前面に出せるように。

正反対のことのように感じられるかもしれませんが、
J-EXCEEDで過ごした時間が実務に活かせるものになるためには、
日常・仕事のことを忘れ、非日常の空間に没頭することが、大事になります。

より多くの「気づき」が生まれるよう、
引き続き皆様の安全を第一に考えた運営を行ってまいります。

★石黒講師の『無料ウェブ講座』はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓

1回目:限界を超える、未来を見据えるための「デザイン・シンキング」
2回目:ブレインストーミングとは、「飛躍」すること
3回目:皆が一つの脳で考える

 

★J-EXCEEDの仕掛けと秘密を知りたい方はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓
データで紐解くJ-EXCEED~参加者が成長を実感し、一回り大きくなって戻ってくる秘訣~

直接お伺いされたい方はこちらから『更に特別なデータをお持ちします。』


関連記事

PAGE TOP