事務局通信 ~11月20日 終日、現地活動を実施しました~

事務局通信 ~11月20日 終日、現地活動を実施しました~

J-EXCEED事務局の吉田です。

本日はシンガポール8日間、ホーチミンルート、ジャカルタルートの皆様は、終日現地活動を行いました。

シンガポールルートは、夜に日本(羽田・関空)に向けて帰国すべく、空港へと向かい、手続きを完了いたしました。

【シンガポール8日間ルート】

シンガポールルートは、午前は現地で活躍されている企業の方を招待し、ご講演をいただきました。

「アジアのハブ」シンガポールにおいて、事業を通して、また、ご自身の生活を通して会得されたご経験や情報などをご披露していただけ、日系企業のグローバル化や多様性に対する気づきを得て貰い、かつ、海外をより身近に感じていただけたと思います。

その後、自主研修を経て夕刻にホテルを出発し、羽田空港へは明朝6時過ぎ、関西空港へは明朝9時前に到着する飛行機へと搭乗すべく空港へと向かい、手続きを完了いたしました。

【ホーチミンルート】

ホーチミンルートは、日本に興味の持っている現地の方にチームに入っていただき、ダイバーシティ・フィールドワークを実施しました。各チームが個々人の目標(ビジョン)から、チームの目標(ビック・ビジョン)を掲げ、異文化理解、他者理解を更に深め、各々にリーダーシップを発揮して頂きました。
夜の発表会では、街頭でのインタビューや大学への訪問など、東南アジアでも発展著しいホーチミンにおいて、日常から「ベトナム」を理解する発表が相次ぎました。

【ジャカルタルート】

ジャカルタルートは幼稚園、病院、孤児のケアなど青少年育成の慈善活動をインドネシア全土で展開しているボランティア団体を視察した後、インドネシアで一番歴史ある現地NGOの方々と意見交換をししました。その後のチーム単位での討議と発表からは、グローバル感覚とリーダーシップに関する「気づき」が多く取り上げられておりました。

関連記事

PAGE TOP