事務局通信 ~7月4日 船内研修とペナン島での寄港地活動を行いました~

事務局通信 ~7月4日 船内研修とペナン島での寄港地活動を行いました~

本日は、スパースタージェミナイ号にて日中はコース別研修を行いました。

出会って三日目ともなり、参加者間に流れる雰囲気も大きく変化してきたように感じます。

講師による研修が終わった後も、その日の振り返りや委員会の打ち合わせなど、自主的な交流を目にします。

夕方に寄港したペナン島(マレーシア)では、世界遺産にも登録されているノスタルジックな雰囲気の中で、日本との違いを体験されました。

明日は、ユネスコの世界ジオパークに登録されているランカウイ島(マレーシア)に寄港します。
文化や歴史の保全、地域振興を両立されている地域で、植樹体験を行います。
参加者の確かな「足跡」を刻みます。

皆様の「気づき」をより多く引き出せるよう、引き続き皆様の安全を第一に考えた運営を行ってまいります。

関連記事

PAGE TOP