研修講師紹介

経験豊富な講師陣が、参加者様の行動変容に向けて研修を実施致します。
研修内容のエッセンスを確認したい方に、J-EXCEED講師陣が特別に書き下ろした、無料ウェブ講座もご準備しております。

『研修の中身を事前に知りたい』
『リーダー育成に向けてのヒントがほしい』
 等ございましたら、是非一度ご確認くださいませ。

研修講師書き下ろしによる、特別Web講座はこちらから

石黒 猛

石黒猛事務所 代表

ロイヤル・カレッジ・オブ・アート 工業デザイン科修了。元IDEO社。
自身が手掛けたデザインがニューヨーク近代美術館永久保存、国際宇宙ステーションのプロダクトなど多岐にわたる。
現在は、業種を問わず様々な企業への商品開発、サービス開発をはじめとするコンサルティング、デザイン思考に関するワークショップや研修の講師としても活躍。


セツ・マカリスター

McAllister Idea Lab. CEO

アメリカではスポーツブランド大手にてデザイナーとして、また、日本では国際的な野外体験学習のインストラクター、英会話教師、アートディレクターなど多岐に渡って従事し、現在は企業/組織のブランディング、マーケティング、リーダーシップを得意分野としたコンサルタント、ファシリテーターとして活躍している。
アメリカ西海岸の成功している企業、イノベーションを起こしている企業、そしてリーダー達が「共感によって人々を動かし、自社(者)の価値創造していること」に着目した研修コンテンツを開発、日本へ持ってきた第一人者。
(※日本語での研修になります。小会にて模擬講義実施済み。)


中家 八千代

プレイバック・シアターtomorrow/ともろう。 代表

総合職の先駆けとして、化粧品会社にて営業・教育に15年間携わり、国内外での合宿研修だけでも、年7〜8回実施する。その後、不動産会社のグループ各企業への人材育成を担当し、2002年独立し、現在は、企業の社内研修、各所セミナー講師の他に、大学でも非常勤講師を務める。
プレイバック・シアター(アクションメソッドを使った肯定的なコミュニケーション構築)とパフォーマンス学(自己表現スキルアップ)を活用したプログラムづくりを得意とし、「頭で考え、心で感じ、それらを体で表現する」ことで、「より良く働く、より良く生きる」ことをコンセプトに、新しい形のコーチング手法として、プレイバック・シアターを掛け合わせた「コーチング・シアター」を開発、展開している。


長尾 彰

株式会社ナガオ考務店 代表取締役社長

15年以上にわたって2000回を超えるチームビルディングをファシリテーションしている。研修での体験や出来事の意味を内省させ、気づきと行動に落とし込む手法は常に高評価を得ており、官公庁、企業、プロスポーツチーム、災害復興支援団体など、多岐にわたって組織開発ファシリテーターとして活躍をしている。


菅原 裕子

一般社団法人日本能率協会 専任講師

リーダーシップ、コミュニケーション、ファシリテーション、コーチングを専門とし、JMA公開セミナーをはじめ、企業の人材開発、コミュニケーション環境向上、企業文化構築のためのコンサルティング活動・研修・講演で高い評価を受けている。また、経営者・経営幹部のコーチングを多く担当することも特徴。
著書に「コーチングの技術(講談社現代新書)」「思いを伝える技術(PHP研究所)」など多数。


中島 克紀

一般社団法人日本能率協会 専任講師

世界的に権威のあるリーダーシップ・チャレンジ®マスターの称号を日本で初めて取得。研修生を動機づけ、周りに影響を与える行動へと導く研修スタイルは高い評価を得ている。

PAGE TOP