特別Web講座

第6回 リーダーのコミュニケーション手法-コーチング:菅原講師

海外体験型【洋上研修】J-EXCEEDの講師陣がお送りする特別Web講座

本講座は、実際の研修内容の一部を事前に体感いただけるコンテンツとなっております。

『研修の中身を事前に知りたい』
『リーダー育成に向けてのヒントがほしい』
 等ございましたら、是非一度ご確認くださいませ。

そのような方に最適な講座となっております。

講座全文はメルアド登録ですぐにご確認いただけますので、
是非ご活用くださいませ。

本講座の担当講師紹介

一般社団法人日本能率協会 専任講師 菅原 裕子

リーダーシップ、コミュニケーション、ファシリテーション、コーチングを専門とし、JMA公開セミナーをはじめ、企業の人材開発、コミュニケーション環境向上、企業文化構築のためのコンサルティング活動・研修・講演で高い評価を受けている。また、経営者・経営幹部のコーチングを多く担当することも特徴。
著書に「コーチングの技術(講談社現代新書)」「思いを伝える技術(PHP研究所)」など多数。

1.コーチングとは

リーダーのコミュニケーション手法の二つ目としてコーチングがある。
コーチングは相手の自律支援を目的に行われる対話方法である。

自律した社員は常に問題意識を持ち、目標達成のために様々な課題と主体的に関わる。
問題意識を持つテーマに関して考え、仮説を立てて、実行するというプロセスを繰り返す中で、最適な答えを見つける。この方法は、訓練によって学ばせることができる。
子どもの自律を願う親であれば、子どもに対して必要以上に手や口を出さずに、子どもの意志に任せて行動を起こすように育てるであろう。

企業においてもそれは同じだ。
自ら考え、自ら行動する社員を求めるのであれば、そのように育てる必要がある。
そのような働き方をサポートするのがコーチングである。

全文を読む≪簡単1分メルアド登録≫

  1. 特別Web講座

  2. 第10回 皆が一つの脳で考える:石黒講師

  3. 第9回 ブレインストーミングとは、「飛躍」すること:石黒講師

  4. 第8回 限界を超える、未来を見据えるための「デザイン・シンキング」:石黒講師

  5. 第7回 リーダー育成の近道~チームビルディング:長尾講師

  6. 第6回 リーダーのコミュニケーション手法-コーチング:菅原講師

  7. 第5回 内的動機付けと外的動機付け:長尾講師

  8. 第4回 リーダーのコミュニケーション手法-ファシリテーション:菅原講師

  9. 第3回 異次元空間でのリーダーシップ探求の旅:中島講師

  10. 第2回 リーダー育成の近道-体験型研修の意義:長尾講師

  11. 第1回 リーダーシップの育成:菅原講師

PAGE TOP